久ぶりに・・・

IMG06449.jpg

久ぶりに三国港に在る魚商組合に用事が在って浜へ
用事済ませて外に出ると
毎年蟹漁で1番、2番を争う「共栄丸」が
暖機エンジンかけて出港の準備してました。

IMG06458.jpg

近くで見ると更に大きいです。

IMG06454.jpg
IMG06455.jpg
IMG06456.jpg

大きなウイッジ(網を上げるロープの事)に
どれだけ長さが在るのか網が高く積み込まれてました。
この網が11月6日の蟹漁解禁でカニを引き上げて来てくれるのです。

底引き網漁は今は主にエビやカレイ
出島荘のお客様には皆さん評判のメギス、ハタハタを引いて来ています

今年は三国の浜の蟹漁の船が3隻も減り
越前蟹の高値は避けられない感じです(泣)

何十年ぶりに出島荘でも苦渋の選択で
各コース全て¥2000アップさせて頂きました。
お客様に質の落とさない今までと同じ充実感を味わって貰える為に
値上げさせて頂きました。
申し訳無い次第ですがご理解の程をお願いします。(拝)


話は変わりますが・・・
IMG06463.jpg

↑の写真は出島荘から見たこの村の海の中の地図です。
昔からの呼び名です。

中々覚えられないのですが(泣)
この村の昔の人はこの外来語の様な名前を付けたのでしょうか?

IMG06461.jpg

この写真ならわかるかな?
左の方から読む様にして「でっちょもん間」がわかると思いますが
この「でっちょもん間」は出島荘の直ぐ後ろの浜です。

小さい時から此処で泳いでいた私は
まさか海女さんになって又此処から潜りに出るとは思いませんでしたね(笑)

「出島荘」は苗字は「出嶋」で村人の屋号は「でっちよもん」です。
ですから毎日自分の家の屋号の浜から
行って来ます!って感じですかね(笑)


何時もは浅い所をウロウロしてるのですが
(浅い所の方がアワビがいるのです)
この村の取り決めでアワビが産卵に入る
9月15日から11月15日まではアワビ採り禁止なので
今はサザエだけになります。

もうサザエは磯の方には少なくなって来たので
沖へと行くようになりした。

昨日は気が付いたら
「長うり」から「なんばの瀬」まで行ってましたね!
親父に言うと「思い切って「たて」迄泳げ!」やって!
2時間も泳ぎ続けると疲労困憊です(泣)

昨日は「えちぜんくらげ」を見ました。
シマダイにいじめられてましたね(笑)
そんな時に限ってカメラ持って無いのですよね!

さあてと今日はカメラ持って行って来ます。
では・・・・

秋の日を楽しんでます。

IMG06404.jpg
IMG06406.jpg


秋の日・・・
随分と過ごし易くなり

朝は豆とゆっくりと2度寝をしたり
(1回目の起床はマメッチのご飯催促で午前3時(寝む)

IMG06440.jpg
IMG06434.jpg
IMG06438.jpg

少しづつ「出島荘」のしつらえを秋モードに変えたりしながら過ごしてます。

IMG06419.jpg

最近は2階のお母さんの部屋には
何やらご馳走が在る感じがすると悟った外猫のチビは
おかんが見えないと普通に上がって来て
(チビはおかんの声や顔を見るだけで恐怖を感じるのか逃げて行きます(苦笑)
豆のご飯を自分のご飯の用に食べて行きます。

IMG06422.jpg

豆も「俺のニャン!」と食べようとするのですが

IMG06427.jpg

IMG06426.jpg


最後はこんな感じです(苦笑)
ボーっとチビの食べるのを眺めてます

やっぱり家猫
後でお母さんがちゃんと準備してくれると分かるのでしょうか?

「それならお母さん一緒に遊ぼうニャン!」と

IMG06403.jpg
IMG06402.jpg
IMG06401.jpg

爺ちゃんが竹と魚釣りの擬餌で作ってくれた
ネコじゃらしを回して遊んで!と甘えます。

段ボールの箱に出たり入ったり
その内に疲れたのか横になって寝てしまった様です。(可愛い)

IMG06400.jpg


夕方になれば

IMG06441.jpg

何時もこんな調子で私の部屋を見ているトンビ君

IMG06443.jpg

「オバサン!又明日も来るね!」と山に帰って行きます。

秋の夜長
何処で夜遊びを楽しんで来たか
遅くに帰って来たマメッチ!

IMG06444.jpg

「お母さん早く一緒に寝ようニャン!」とベットに誘ってくれます。

IMG06447.jpg

「先に寝て待ってるからニャン」

私の周りを囲んでくれるイケてる男達(笑)
さてと今日も励まされながら潜りに行って来ます。

予約お待ちしております(拝)

ご迷惑お掛けしましたが
予約受付可能となりました。

是非とも皆様のご予約お待ちしております(笑)

さて・・・
先週は又わん庵のナホコさんと今話題の町屋に宿泊して来ました。
此処、三国でも最近出来た様ですが
始めは京都からの様で
今回もわん庵のナホコさんがセレクトした宿へ

行けるかどうかギリギリまで分らなかったので
それなりに範囲は限られてしまいましたが
口コミでポイントの高い所を選んで
(予約してから見た口コミは海外の人ばかりでしたが(苦笑)

IMG06355.jpg
IMG06353.jpg

京都の二条に在る「若草庵」です。
時代劇の長屋を思わせる感じで前も両隣も
普通に皆さん生活している所です。

IMG06357.jpg

畳敷きでトイレの中も畳です
(掃除はどうしているんでしょう?)

IMG06360.jpg
IMG06359.jpg

洗面所も畳敷きです。浴室はかなり広かったです。

IMG06361.jpg

2階が寝室になっていました。
IMG06363.jpg
IMG06364.jpg

小さいですがちゃんと床の間もついてます。

値段は一人¥7000で翌朝のチェックアウトは11時まで
簡単に町屋の暮らしが体験出来る様になってました。

大学の夏休みが終わり大阪に帰る下のお兄ちゃんも
一緒に京都で1泊でしたが
「これで一人¥7000なら今度彼女と来たい!」言ってましたね!
(彼女が来てくれるか、どうかは別ですが(笑)

夜は勿論
四條へ
京都先斗町から祇園八坂神社
今年の春桜の時期に来た時よりは少し人が少ない感じがしますが
それでも外国人多しです。

今回は是非京で食したい「京おでん」に「豆腐」です

お店は多すぎて、どこを選んで良いか迷う所です。
出て来る人に「どう?」と尋ねたり
出ているお品書きを検討してみたり
(お値段も良い値段がついてましたね!)

ソロソロお兄ちゃんが腹減りすぎて機嫌が悪くなりかけた時に
ちょっと横はった昔そのもの店が前に

おばんさい「一花」
覗くと板さんと女将さん二人だけです。
目の前に「京おでん」の張り紙見えたので
お客様も居ない事だし直ぐにご飯にありつけそうで
此処に決めました。


IMG06367.jpg
IMG06372.jpg

肝心のおでんに豆腐は撮り忘れましたが
お兄ちゃんが初めてだというので
鱧をチョイス
その美味さにお兄ちゃん超ご満悦
↑の写真は赤ピーマン出なくて京野菜の「マンガンジ」という名前の
赤とうがらがしです。
おでんに付いてきた唐辛子も「粒生七見味」とう自家製で
お土産に買って来ましたが
流石香辛料の京都ですね!
お酒のあてにもなる七味です。

私とわん庵のご主人を喜ばせたのは・・
IMG06369.jpg

樽生酒なみなみに樽に注がれた生酒
旨い!
最高に満足

帰って来てからもお兄ちゃんはあのお店の味が忘れられない様です。

次の日は・・・
IMG06375.jpg

毎月15日に京都で開かれる手づくり市
IMG06378.jpg

わん庵のナホコさんと私にとっては最高の場所
1日中でも居られる幸せな場所です。

此処でわん庵のナホコさんのご主人からサプライズで
何時もご苦労様とピアスプレゼントしてくれました。
男の人からアクセサリープレゼントしてもらったのは
結婚前にゲゲゲの禿以外の男の人からですから
25年以上も前(苦笑)
大事なお気に入りとなりました。

何時までも居たいですが
今日はまだ行きたい所がありましたので
次の場所へ・・・

IMG06387.jpg
IMG06392.jpg

錦市場ですが
そこに行きつくまでの

寺町通り
IMG06379.jpg
IMG06380.jpg
(後ろ姿はわん庵のご主人とナホコさんです)
IMG06381.jpg
IMG06384.jpg

錦市場は平日にこれでもかという位の外国人で
売っている物も手つくり市見た後なので「こんな物か?」とうい感じですが

そこへたどり着くまでに在った 色々な昔からの
京都の老舗の方にいたく感動しまして
何気に入った野路乾物店の鰹節の美味しかった事
今まで食べていた鰹節は何だったか?と思いましたね!
人の良いおじいさんで削りたての鰹節プレゼントしてくれました。
お酒のつまみにそのまま食べても美味しい
(酒のつまみばかりですが(苦笑)

IMG06349.jpg
IMG06348.jpg

まだまだ奥深い京都です。
又次行ってみたいと思います。

家に帰ると豆っち
さぞかし待って居てくれるかと思いましたら
大事な所全開で爆睡してました。
そんなもんです!あっはは・・・
でも可愛い♡

余談ですが
流行のポケモンGO
家のお兄ちゃんもやってましたが
此処には1匹も居ない様です(多分ね!)
わん庵で2匹ゲットしたとか言ってましたが
やっぱり京都には沢山いる様です。
(お兄ちゃんのポリシーで神社とお寺は止めているんだそうですが)
行ってみられたら如何でしょうか?



ご迷惑おかけしています。

御免なさい。

此処一週間程HPからの予約とお問い合わせが
出島荘のPCの方の故障で受け入れが出来て無い様です。

申し訳在りませんがHPの方で予約、お問い合わせ頂いた方
お電話でもう1度確認お願いします。

お手間をお掛けしますが宜しくお願いします。

お帰りにゃー!

最近の猫は車の音で誰が帰って来たか分る様で
私が出先から帰って来ると・・


IMG06252.jpg
IMG06259.jpg

「お帰りニャー」と寄って来る3人の息子達

IMG06254.jpg

「お腹空いたニャー!」「 おやつニャー!」です。
待って居てくれる人(猫)が居ると嬉しいですよね!


お母さんは

IMG06311.jpgIMG06312.jpg

八十八さんで見た九谷焼の豆皿と箸置きが気になって
九谷焼の専門ショップへ

40代の頃までは土物の土焼きが好きだったのですが
50代に入り自分に色が無くなったせいか(笑)
色物の器が最近は気になってきまして
やっぱり欲しいで隣の加賀温泉のショップへ
専門ショップですので市価の2割引きで買えました\(^o^)/
眺めているだけで嬉しくなります。

さあて何がこのお皿の上に乗って出て来るでしょうか?(笑)



そんな中この村の集会センターが道路拡張で新しくなります。

IMG06338.jpgIMG06335.jpg
IMG06331.jpg


こんな私ですがこの村の婦人会長
(いかに人が居ない=嫁さんが来ない(泣)がわかりますよね!(笑)

建て方(建前)のお手伝いをさせてもらう事に
雨が心配でしたが ほんとに晴れ女・・
雨どころか晴天になり

IMG06342.jpgIMG06344.jpg

夕方までには屋根まできっちりと建て上がりました。
プロの人は凄い!

店は暇でも(アッハハ・・・)やる事いっぱいの元気オバサンの私です( ^ω^ )
今日は何をしょうかな・・・・



プロフィール

出島荘 若女将

Author:出島荘 若女将
出島荘 若女将の日記です。日本海のすぐ横の民宿ならでは!自然がいっぱい、旬の食材や手作り雑貨もいっぱい!日々の話題も盛り沢山でお届けします。

最新記事