「いちほまれ」

20171012_062832835_iOS.jpg

福井県の超ブランド米「いちほまれ」
もう手に入らないんだろうな・・・と思っていたら
意外な所でいただきました。

うふっふ・・・・
明日炊き立て食べたいと思います。

心のメンテナンスに・・・

遅い夏休み
よーく働いたご褒美と心のメンテナンス兼ねて
何時もの様にわん庵の妹夫婦と一緒に行って来ました。

20170831_070009063_iOS.jpg

場所は金沢の奥秘境「滝亭」です。
今回もわん庵のナホコさんがセレクト

20170831_070030149_iOS.jpg

暖簾をくぐると

20170831_070109194_iOS.jpg
20170831_070126792_iOS.jpg

気持ち落ち着くしつらえで迎えてくれます。

20170831_070248169_iOS.jpg

まずはお庭を眺めながらお抹茶で一服
今年大学最後の和倉遠征に来ていた甥っ子と合流

20170831_072104627_iOS.jpg
20170831_072146178_iOS.jpg
20170831_072011548_iOS.jpg

滝が流れているから滝亭という訳でわないですが
お部屋は勿論の事、お部屋のお風呂からも滝見ながら入る様に出来てました。

何処を見ても日本建築の良い所を取り入れた宿で
出島荘と一緒で周りには何も無く ただ滝の音を聞いて過ごすのです。

20170831_093408869_iOS.jpg

9月は丁度菊の節句で重陽を施した前菜
焼いた枝豆がこんなに香ばしくて美味しいとは・・・

20170831_094614911_iOS.jpg
20170831_093101066_iOS.jpg

お刺身に金沢とくれば鴨肉

20170831_094607378_iOS.jpg

今年初のマッタケの土瓶蒸し

あげ膳、据え膳と温泉に上がり酒を楽しんでご満悦(ルンルン♪)

20170831_072205379_iOS.jpg

今回お部屋の迎え香は香炉でお茶を焚いていて
お茶が好きな私達には何とも心落ち着く香りです。
聞くと、安いお茶や紅茶でも良く香るとの事 早速香炉買って来ました。

出島荘やわん庵は磯の香りが何よりの香りですので(笑)
自分の部屋で焚いて楽しみたいと思います。

今年の夏よーく働いてよーく稼いだつもりですが・・・
エアコン2台に製氷機、トイレのウオッシュレット壊れ
全ての儲けははき出しました(泣)
「こんな年も在る!」と親父言ってますが・・・・

20170902_012627272_iOS.jpg

出島荘の水槽小屋新しく建ちました。
後は親父が自分で塗装して完成です。

9月から解禁となった底引き網漁
もうすぐ越前蟹解禁です。

やっぱり働らか無くてはね!
働くオバサンは今日も頑張ります!((* ̄0 ̄)/ オゥッ!!)

ありがとうございました(拝)

20170828_234913455_iOS.jpg

夏休み最後のお客様はドイツのフランクフルトから
12時間飛行機に乗って来てくれたヒロキ君とレナちゃんです。
お父さんにソックリなイケメンのヒロキ君とスタイル抜群のレナちゃん!
お父さんがキチンとしているからかとてもお行儀が良くて・・・
この若き二人から見てもやっぱり私は変わったオバサンに見えた様です(汗)

遠い、遠い所から本当に「サンキューベリマッチです。」

今夏は
20170826_082805883_iOS.jpg
20170826_081228878_iOS.jpg
20170826_081239106_iOS.jpg

もう一人の接客係り登場でお母さん一人でバタバタしてるのを
何時も何かと助けてくれました。
20170828_045743445_iOS.jpg
20170828_045754697_iOS.jpg

たまには こんな感じで伸び切って寝て御迎えでもお客様も思わず笑顔です。

20170829_001803079_iOS.jpg

昨日はべた凪の海の中まで見える様な良い日でしたが

20170830_014114267_iOS.jpg

今日はうって変わって北風ふく荒れ模様となりました。
これからはこんな日が多くなりますね!

出島荘今日から1週間程お休み頂きます。
ウニ漁解禁から朝潜って来て、それからお客様して
我ながらよーく頑張ったな!という感じです。
何時も元気なオバサンで居る為にちょっと身体と心のメンテナンスしますね!

今年の夏は此処三国は本当に暑かった!
遠い所から皆さん本当にありがとうございました。(拝)




やっぱり1番幸せ・・・

20170820_010715340_iOS.jpg
20170820_010622892_iOS.jpg

今週日曜日にこの村の子供会と海女さんとの体験学習で海女さん体験が在りました。
私が小学生の頃は1学年10人位で50、60人位居た子供会ですが
今は全学年合わせても16人(隣の村は3人なのでまだましと言ってました(苦笑)
子供達より付き添った大人の方が人数多くて
更に初めて梶浦の海に潜るお父さんも居て思い思いに楽しんでましたね!

その日から昨日まで今週は5日連続で久しぶりに潜りに行く事出来ました。

DSCF8517.jpg

結構波立つ日も在りましたが
DSCF8513.jpg

何日もしけ模様で荒れた後の海の中は本当にきれいです。

DSCF8521.jpg
DSCF8522.jpg

今の時期になるとサザエは海の中の岩に浮いてい居ます。
(中々採り難いのは採り難いのですが・・・)

DSCF8506.jpg
DSCF8507.jpg

何だか分かりますか?
カエル?
磯タコです。
思わず目が合ってしまいました。

DSCF8508.jpg

ムラサキウニは綺麗に整列しています。

DSCF8530.jpg

波の高い日は魚も岩陰に身を潜めて居ます。


DSCF8519.jpg
DSCF8520.jpg

小魚も沢山泳いで来て居ます。
小魚に誘われてソロソロ大物の魚も廻って来る頃です。

DSCF8539.jpg

上がり時に本日一番で200gの大きなアワビゲット!

20170821_022637559_iOS.jpg

上がって来てサザエ6キロにアワビ4個

やっぱり私は潜って居る時が1番幸せ実感しました。
此処に生まれて本当に良かった!(ご先祖のお蔭様「南無阿弥陀仏」です)






ウニ漁始まりました。

20170721_075236260_iOS.jpg
20170722_231923761_iOS.jpg
20170722_231913357_iOS.jpg

此処三国の夏の季語?
夏の味覚の王道 馬糞ウニ漁21日から解禁になりました。

この梶区は10パーセントの極薄塩なので
日持ちはしませんが濃厚な磯の香りとウニの旨味の逸品とされています。

近年このウニ漁はほとんどウニが取れない状態でしたが
嬉しい事に今年は近年に無くウニが沢山居ます。

20170724_032046972_iOS.jpg

何時も生ウニで召し上がってもらっている紫ウニの実も
↑の写真の様に大きな実が詰まっています。

20170717_001254973_iOS.jpg

お祖母さんが娘の時から使っているらしい80年は超えてる桶は
20170717_001303881_iOS.jpg

親父が作ってくれたウニ専用に

20170717_001431897_iOS.jpg

沖潜りには欠かせないヒレは

20170717_001459188_iOS.jpg

潜り専用の地下足袋に

20170717_001633238_iOS.jpg

5mmだったウエットスーツは3mmへ

ソロソロ最後の梅雨明けの雨になるのか
今日は良い身体休めの1日

さあて又明日から頑張ります!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!